Bunkamura

東京都渋谷区 1989年

渋谷における文化の殿堂空間の実現

L字形をした狭隘な敷地にBunkamuraとして不可欠な大・中ホール、2つの映画館、美術館、録音スタジオ、ショップ等を収めている。これらの諸機能を一つの施設として有機的に結びつけるために地下1階からの屋外吹抜け空間スパインを設けている。この空間を通して都市の中にもある四季が感受され、Bunkamuraでの体験が時間と空間と自然との重なり合いで記憶されることを期待している。

所在地:
東京都渋谷区
構造:
SRC造
規模:
地上7階・地下2階
延床面積:
31,994m2
竣工:
1989年06月
撮影:
スタジオ・村井

客席数/2,150・747席

映画館/164・128席

石本、東急設計コンサルタント、MIDI総合設計研究所、ヴィルモット・ジャポンJV

1990年 北米照明学会賞Awards of Merit佳作

1990年 繊研賞

1990年 商環境デザイン賞特別賞