ミツカングループ本社ビル

愛知県半田市 1992年

風景との調和を図った企業発展のシンボル

中埜酢店は、知多半島の当地で良質の水と水運に恵まれてその基礎を築いたミツカン発祥の地に全国を統括する本社ビルを実現させた。いまだ都市化の見られない風景の中で、記念碑のようなシルエットを持つように高層で計画されたために、接地階には気持ちの良い中庭とそれをめぐるロビーが確保できた。

所在地:
愛知県半田市
構造:
S・RC・SRC造
規模:
地上12階・地下2階
延床面積:
10,095m2
竣工:
1992年02月
撮影:
SS名古屋