沖縄県立博物館・美術館

沖縄県那覇市 2007年

最新の建築技術と融合した環境建築の実現

日射による熱負荷を低減し、安定した屋内環境を確保するため、RC外壁躯体の外側にPCの壁体を設けるダブルスキン構成とした。緩やかなカーブで連続するPC壁体や琉球石灰岩の素材感などは、沖縄のグスク(城)から引用。エントランスホールは木陰のオアシスをモチーフとし、美術館展示室は自然光ベースの照明計画の採用、沖縄歴史や風土、自然との共生が施設全体で感じられるよう配慮した。

所在地:
沖縄県那覇市
構造:
RC・S造
規模:
地上4階・地下1階
延床面積:
23,721m2
竣工:
2007年01月
撮影:
Sフォート、吉田誠

石本・二基建築設計室JV

2008年 照明普及賞 優秀施設賞

2008年 グッドデザイン賞 公共施設・建築

2009年 日本建築家協会賞

2009年 日本建築学会作品選奨

2009年 日本建築家協会賞

2009年 第7回環境・設備デザイン賞 第II部門 建築・設備統合デザイン部門入賞 及び BE賞

2009年 第50回BCS賞

2017年 アジア景観学会学会賞(2017年大賞)