大正大学 3号館(教育・研究棟)

東京都豊島区 2012年

学習意欲を誘発する空間

建学の精神である「慈悲と智恵の実践」に基ずく、コース毎に設置された閲覧室:ラーニングコモンズに特色がある。専門書に囲まれた閲覧室と呼ばれる自習室には図書を管理し学習をサポートする副手と呼ばれるスタッフが常駐する。書架とガラススクリーンを利用して、閲覧室を自習スペースとゼミスペースに緩やかに仕切り、隣接するコースとの間にも見る・見られるの関係を発生させ、学習意欲を誘発する空間構成をデザインした。

所在地:
東京都豊島区
構造:
S造
規模:
地上5階・地下1階
延床面積:
9,896m2
竣工:
2012年03月
撮影:
ナカサアンドパートナーズ

2012年 グッドデザイン賞

2013年 日本建築家協会優秀建築選100選

2014年 日本建築学会作品選集