立正大学熊谷キャンパス 新校舎棟

埼玉県熊谷市 2009年

広大な敷地をもつ郊外型キャンパス再開発計画

「自然・ひと・建築」が美しく融合した風景を目指し、活動拠点としての新校舎建設およびランドスケープ整備を行った。エコアイテムについては、建物の基本性能の向上(パッシブ手法)およびエネルギーの有効利用(アクティブ手法)の両面から積極的に採用している。

所在地:
埼玉県熊谷市
構造:
SRC・RC造
規模:
地上6階・地下1階
延床面積:
24,873m2
竣工:
2009年03月
撮影:
吉田誠・SS東京

2011年 グッドデザイン賞 土木・環境整備・地域開発・都市デザイン

2011年 日本建築学会作品選奨・選集

2012年 第10回 環境・設備デザイン賞 III 環境デザイン部門 最優秀賞

2013年 第27回 空気調和・衛生工学会振興賞 技術振興賞