シェラトンホテル札幌

北海道札幌市 1996年

副都心のランドマークホテル

札幌の東の端(千歳方面)に位置する副都心「新さっぽろ」に、札幌一の高さ(32階)を誇る建物。敷地はJR千歳線新さっぽろ駅の北側に隣接し、副都心のランドマークとして行き来するJRの車窓からその外観を望むことができる。建物は515室の客室を収容するタワー棟、4層吹抜けにチャペルが貫入したアトリウム棟、中央に4層の低層宴会棟の3ブロックから構成されている。

所在地:
北海道札幌市
構造:
SRC・RC・S造
規模:
地上32階・地下2階
延床面積:
45,405m2
竣工:
1996年05月

客室数/515室

石本・中原設計JV

1998年 空気調和・衛生工学会振興賞技術振興賞

1996年 照明学会賞照明普及賞優秀施設賞