岡山ドーム

岡山県岡山市 2003年

隣接広場につながる内外一体化のデザイン

本施設は、体育・イベント施設としての機能や周辺の公園との機能的な繋がりが重要視された。そのため通常の半球型形状による閉鎖的な空間でなく、将来的にこのドーム・多目的広場・アクションスポーツパーク岡山あるいは既設のスポーツ広場が有機的に連動し、相乗効果によって各施設が付加価値を高めあうこととなるよう、開放的であり、周囲に対し中心性を持つ空間形態とした。

所在地:
岡山県岡山市
構造:
S・RC造
規模:
地上2階
延床面積:
9,872m2
竣工:
2003年03月
撮影:
ウエダプロフォート