キャロットタワー(三軒茶屋・太子堂四丁目地区第一種市街地再開発施設)

東京都世田谷区 1996年

三茶の街をそのまま積層した様な都市の郷愁を感じるランドマーク

この敷地にはかつて路面電車の駅があり、駅は街の構造を二分していた。この複合施設は、分断された街を修復し、あらたな都市拠点の構築を目指す超高層オフィス及び店舗、区民ホール、駅舎等の複合再開発事業。多様な施設を屋内のアトリウムと屋外のプラザを中心に配置し、回遊性を創り出し、賑わいを演出している。

所在地:
東京都世田谷区
構造:
SRC・RC・S造
規模:
地上27階・地下5階
延床面積:
76,754m2
竣工:
1996年11月
撮影:
SS東京

客席数/600・250席

1999年 USITT(アメリカ劇場技術協会)Merit Award(優秀賞)

1997年 人間道路会議賞

1997年 関東の駅100選