大隈スクエアビル・市嶋記念早稲田ドミトリー

東京都新宿区 2015年

新たな「顔」による街区の活気創出

早稲田大学キャンパスから徒歩2分、大学脇の小路、大隈通り沿いに立つ10階建ての複合ビル。2~4階には早稲田大学関連企業の事務所が入居し、5~10階が72戸からなる早稲田大学の女子学生専用マンションとなっている。1階には地元商店街のにぎわいへの貢献が期待されるカフェレストランが入居予定である。斜め前に建つ同じ女子学生マンション「Okuma Avenue」(2007年3月竣工・本社P推進室担当/102760-03)の入居者28名と合わせ、100名の女子学生が大隈通りを行き交うことになり、多くの学生が早稲田の街に住むことによって、大学周辺が活気溢れる新しい学生街となることが期待されている。外観は開口部やバルコニーのデザインによって特徴を創り出し、白と黒を基調としたシンプルな構成としながらも、雑然とした商店街の街並みの中に新たな大学施設としての顔となるような施設づくりを目指した。

所在地:
東京都新宿区
構造:
RC造/一部S造
規模:
地上10階
延床面積:
4,242m2
竣工:
2015年03月
撮影:
スタジオバウハウス 吉見謙次郎