ブルンディ共和国ギテガ市バスガレージ

ブルンディ共和国ギテガ市 1991年

現地調達可能資材を使用し、風土にあった設計

アフリカ大陸の中央から東よりに位置するブルンディ国に、日本政府から公共輸送用バスが供給されるのにともなって、OTRACOギデガ支所にバス整備工場改築が計画された。できる限り現地調達可能資材を使用し、風土にあった設計を心がけたが、アフリカの地に建築デザインの新風を吹き込むことができたと考えている。

所在地:
ブルンディ共和国ギテガ市
構造:
RC造
規模:
地上2階
延床面積:
2,481m2
竣工:
1991年07月