広島国際大学呉キャンパス3号館

広島県呉市 2019年

「キャンパスコモン」・・・学修のハブとなり、キャンパスや地域の交流・連携の場の実現

市道に面した西側は、カフェ、IPE演習室、ラーニングコモンズ、「交流ひろば」を配置した。「交流ひろば」はカフェとも一体利用ができるオープンでアクティブな活動の場となり、地域への開放性が高いゾーンとして、地域との連携を推進する大学として、キャンパスの新しい顔となる。また「交流ひろば」はピロティとして、課外活動団体がパフォーマンスも行える場として、活気あるキャンパスの実現を意図している。東側には、教室を主体とした専門的な活動のゾーンを配置した。アクティブラーニング教室との一体利用もできる「キャンパスヤード」を配置し、アカデミックな活動の幅を広げるひろばを形成する。北側に整備されるロータリーに面しては、南北に通り抜ける「エントランスプラザ」を設けた。1号館受付への明快な動線として、呉キャンパス北側の新たな玄関を形成する。

所在地:
広島県呉市
構造:
S造
規模:
地上4F
延床面積:
9,307.76m2
竣工:
2019年03月
撮影:
株式会社川澄・小林研二写真事務所 船来洋志/ 日吉祥太