裾野長泉斎苑 麗峰の丘

静岡県裾野市 2021年

霊峰富士に見守られるシンメトリーの斎苑

裾野市と長泉町が整備する広域連携の斎苑である。霊峰富士に見守られ、心穏やかに故人を見送ることができる安らぎの場を目指して、富士山と呼応したシンメトリー(左右対称)の外観・施設構成とし、室内からは富士山が望める計画とした。外観は木調軒天井の大庇によりシンメトリーを強調し、斎苑らしい格調や安定感を表現した。また、通常2階に設ける火葬炉機械室を1階に配置し、建物高さを極力抑え景観に配慮した。平面計画では、場内を左右対称に2つのゾーンに分け、各ゾーンに出入口を設けることで、場内の混雑を緩和するとともに、火葬件数が少ない場合は片側のみでの運営を可能とし、維持費や運営費の抑制を図った。内外装計画では、限りあるコストの中で斎苑にふさわしい厳粛な空間を実現するため、適材適所の素材選定やディテールの工夫により、コストパフォーマンスの高い空間デザインを目指した。

所在地:
静岡県裾野市
構造:
RC造/S造  
規模:
地上2階
延床面積:
2,874m2
竣工:
2021年06月
撮影:
大野写真研究室 大野 仁志

 

火葬炉数:4 炉+1炉将来増設スペース