施主と一緒に学校の歴史棚の整理中にほこりをかぶった歴史建造物の一部が出てきました。
竹のくぎを使って組まれた屋根は当時の宮大工の手垢を残すもので、貴重なものを見ることができました。