「明るさと空間のイメージの関係」

について施主へ説明する資料を作成中です。

 

某照明メーカーの実験室を借りて撮影を行いました。

天井・壁・床を部分的に照らし、どのような明るさの分布が空間のイメージを形成するかを整理しています。

 

建築用途に応じて適切な光環境をつくることは快適性につながるので、

施主と光環境のイメージを共有しながら設計を進めることができる資料を目指しています。