普段は隠れている事の多い構造部材ですが、天井材の無いアリーナでは、架構がそのまま内観に現れてきます。

塗装の計画が内観をがらりと変えてしまうので、色選びは迷いどころです。
大梁、小梁、ブレース、屋根材などなど・・・どんな色でどんな空間にしようかと、意匠・構造で一緒に考えます。

CGや現場写真を見ながら、一つ一つ、部材をどう見せたいか、どの面を何色にするかを決めていきます。
出来上がりはどうなるのか、楽しみです。