今ある建築の常識は5年前には誰も気に留めなかったことで、5年後には非常識となりうることがある。
普遍的なことも多いが全てではない。

常に考えをリフレッシュして新しい考えを受け入れて発信して行かなければならない。